ハイドロカルチャーの準備編。100均で買えるおすすめアイテム!

  • ハイドロカルチャーの準備編。100均で買えるおすすめアイテム! はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

土を使わずに観葉植物を育てられると
近年話題のハイドロカルチャー(●´艸`)

ひそかに憧れている方も多いのではないでしょうか?

とは言え、初めは何を揃えれば良いのか、
どこで買えばいいのかと疑問は絶えないでしょう。


Sponsored Link



園芸関係だからホームセンターかな?

と考えてしまいがちですが…
実はハイドロカルチャーの道具は
ほとんど「100均」で揃えることができます!


そこで今回は、

「100均で揃えられるハイドロカルチャーのおすすめアイテム」

をご紹介いたします(〃ゝ∇・)ゞ

新しいことに挑戦するにはまずは準備から。
この記事を読んで一歩を踏み出しましょう♪


鉢はおしゃれさで選んで大丈夫?鉢選びのポイントを確認!



園芸を始めるのに絶対に欠かせない物。
その一つが植物を植える「鉢」ですね(●´▽`)


01


普通の園芸だと底に穴の開いた植木鉢が必要です。
ところが、ハイドロカルチャーは違います!


例えば上の写真のようなガラスの瓶だってOK。
鉢選びの自由度が抜群に高いんです(o´・∀・)o

鉢選びのポイントはたったの三つ。


①穴やヒビがないものを選ぶ

②水を通さない材質のものを選ぶ

③育てたい植物に対して小さすぎないものを選ぶ


この三点を満たしていればプラスチックでも
陶器でも、またはガラスでも大丈夫(*´∀`*)ゞ


お好みの材質・デザインのものを選んで頂けます。


100均には趣向を凝らしたデザインの容器が
たくさんありますのでお気に入りを見つけてください。

ちなみに、私が個人的におすすめしたいのは
ガラスでできた透明でおしゃれな容器です!


理由はおしゃれなのももちろんのこと、
水をどれくらい与えたかが外から見えるから。

特に園芸初心者の方には水の量の調整が難しいので、
最初の内は鉢の中全体が外から見えるものが楽ですよ。


ただ、透明なタイプのものはハイドロボールなどを
上手に入れないと植物の根が見えて残念なことに…

どんな鉢にも一長一短ありますので
よく考えて鉢選びをしましょうね!


土代わりは高いものの方が良いの?ハイドロボールも100均でOK!



ハイドロカルチャーにおいて土の
代わりとして使用するハイドロボール。


02


園芸において土は非常に大切なものです。

ならば土の代わりのハイドロボールも
高価なものにしておく方が良いのでは…
と思いがちですがちょっとストップです!


ハイドロボールは土代わりではあるけれど
土そのもの、という訳ではありません(`・ω・´)ノ

簡単な植物栽培なら100均のもので大丈夫。

最初はお安く気楽に始めてみましょう♪


ただし、ハイドロボールとは別に、
「根腐れ防止剤」というものがあるのですが、
これは園芸店などでの購入をおすすめします。

100均にもありますが種類や効果が
どうしても専門店には劣ってしまいますから…。


さて、ハイドロボールにも様々な種類がありますが、
一般的によく見られるのは茶色のハイドロボールです。

茶色のものはぱっと見だと土のように見えます。
本格的な園芸気分を味わいたい人におすすめですね。


逆に「白色のハイドロボール」もあって、
こちらは小石のような見た目のものが多いです。

おしゃれさを追求したい人におすすめなのは、
断然、白色のハイドロボールですね(●´∀`)ノ


ガラスの鉢と合わせればピュアで爽やかな鉢植えに!

自分のイメージや好みに合った
ハイドロボールを探してみて下さいね♪



Sponsored Link




あると便利でおしゃれなアイテムは?カラフルで可愛いポリマー!



最後に必須ではないもののあると便利で
しかもおしゃれなアイテムをご紹介します!


それはカラフルな「ポリマー」です(´・∀・)ノ゚


03


ポリマーとは一言でまとめると「保水剤」
水をたっぷり蓄えてくれる優れものです。


ハイドロボールの代わりとして使用可能で、
カラフルでビー玉のような見た目の
便利&おしゃれな優れアイテムですよ。


ハイドロボールだといかにも園芸という印象になる鉢が、
ポリマーを使うと「おしゃれなインテリア」っぽくなります!


とにかく女性に人気のアイテムで、
近頃は100均での取り扱いも増えました。

「ハイドロボールはちょっと気に入らないな」
という方はポリマーを選んでみてはいかがでしょう?


また、余談ですがハイドロカルチャー上級者は
ポリマーの代わりにビー玉を使うことがあります。

観葉植物にビー玉ですかヽ(゚Д゚*)ノ!?

と驚いてしまうかも知れませんが…
ビー玉で植物の根を安定させることができるのです。


う~ん、実に奥が深い…。。


とは言え、さすがに初めてのハイドロカルチャーで
ビー玉は失敗のもとになりますので、
使用してみたい場合はポリマーに少量のビー玉を
混ぜて使ってみることをおすすめします((*´∀`))



道具集めも簡単!100均アイテムでお手軽ハイドロカルチャー♪



以上、

「100均で揃えられるハイドロカルチャーグッズ」

をご紹介いたしました。


参考になりましたでしょうか?

ハイドロカルチャーはかなり手軽に始められる
園芸だとお分かり頂けたのではないでしょうか。

根腐れ防止剤というアイテム以外は、
100均で全て揃えることができてしまいます!


興味はあるけれど続くか自信がない…
という人はぜひ100均の道具で
ハイドロカルチャーを始めてみて下さいね。

それでは、良きグリーンライフを(●´Д`●)


Sponsored Link

  • 2016 05.16
  • ハイドロカルチャーの準備編。100均で買えるおすすめアイテム! はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ハイドロカルチャー 植物 選び方
  2. ハイドロカルチャー 観葉植物 育て方
コメントは利用できません。